よく見えるだけって本当? AB型さんの真実とは

7257724222_32524bde93
AB型ってよくわかんない……。AB型以外の人は、よくそう言います。また、AB型さん自身も、「よくわかられていない」ということを非常にシビアに自覚しています。ですから、AB型さんにとっては、わかってもらえないことが当たり前であり、いつしか理解してもらおうともしなくなる。

同時に、どうせわかってもらえない、ということで、人と一線をひいて付き合うことが癖になってきてしまうのです。そんなAB型さんの中では何が起きているのでしょうか?

よくわからないことを言うのは、人に見えないものを見ているせい

AB型さんは、性質としてもA型とB型との性質を併せ持ち、相反する感情を自分の中に抱え込みがちなのです。そこで、「どちらが本当の自分なのか?」ということが本人にもわかりづらく、自分に自信が持てないAB型さんは非常に多いようです。

ところが、A型さんの「非常に繊細」な目線と、B型さんの「自由」な発想とがひとつにあわさった結果として、A型さんもB型さんも、また注意力散漫なO型さんも見ないものを、AB型さんは普通に目にしたり、感じたりすることがあるようです。

芸術家肌で、よくわからない人?

時折、AB型さんは、芸術家めいたことを発言して周囲を驚かせ、「AB型さんは何を考えているのか、よくわからない……」と言われてしまいます。それは長所として捉えられることもありますが、多くの場合は、敬遠される原因になってしまう。

しかし、AB型さんの周囲の人は、是非、「考え方が変」と思わずに、「自分の見ていないものを、この人は見ているんだ!」と考えてみてください。

AB型さんは、自分のことを人に話すことも少ないので、余計にわかりづらいところは確かにあります。そんなAB型さんが口に出したことは、他の血液型の人にとっては、AB型さんを理解するための貴重な資源でもあります。そういう味方もあるんだなぁ、と捉えてみると、なかなか面白いですよ!


このページの先頭へ