勝負強い! いざって時の底力血液型ランキング

血液型によって、性格も色々とありますが、いざトラブルが起きたときにも、その血液型の特徴というものが出るようです。今回は、いざ! というときに底力が出る血液型の、ランキングを発表したいと思います!
blood19
1位 B型
意外かもしれませんが、いざってときになると頑張るのがB型さん。日常的には、飽きっぽいとか、色々なことを言われていますけれども、B型さんは他の血液型の追随を許さない、アイデアマンでもあります。

 icon-arrow-circle-right 何か、トラブルに見舞われたときや、ピンチ~! というとき、B型さんは、他の人が考えつかないアイデアや、持ち前のマイペースさで、するする切り抜ける一手を考えてくれるかもしれません。

2位 O型
O型さんは、自分のためというよりも、みんなのために力を発揮するタイプが非常に多いのが特徴です。いざピンチのとき、みんなを助けたい! という発想から、本来自分が持っている以上の力を発揮することがあります。

 icon-arrow-circle-right その他人思いのスタイルは、時々、ピンチじゃないときにはO型さん特有の「トロさ」として語られるのですが…。いざという時には、普段のトロさからは想像のできない力を出して、みんなの舌を巻かせるかもしれません。

3位 AB型
特有の落ち着き感で、いざという時にも動じないのがAB型さん。もっと慌てろよ! みたいな時にも、慌てず騒がず対処して、ピンチを切り抜けることができます。

 icon-arrow-circle-right AB型さんの場合には、発想が常に「普通」ではないので、やっていることが「いつも通り」でも、いざというときに十分なようです。

4位 A型
残念ながら、いざって時になって一番アテにできないのがA型さん。A型さんは、日常的に、自分の成功パターンを頭に描いて、予定どおりの行動をする傾向にあります。すると、予定が崩れたとたんに、A型さんはイライラしてパニックに!

 icon-arrow-circle-right 自分の予定表にない事態に直面すると、底力どころか、アテにならないナンバーワンに変化します。まあ、それも普段しっかりしているA型さんならでは。日常的にはA型さんにお世話になっている周囲がサポートしてあげたいところです。

いかがでしたか? いざってときの底力。あればいいですが、無いなら無いで、みんなで力を合わせればなんとかなっちゃうもの。特に皆さん、A型さんのサポートをお願いしますね。

このページの先頭へ