知ってましたか? 一流野球選手の多い血液型ランキング

割合でいうとほんのひと握りだけれど、数をみればたくさんいる、一流の野球選手! そんな中でも、血液型によって多い少ないがあるってご存じでしたか? どんな血液型が多いのか、見てみましょう!

blood15
1位 O型
実は、一流といわれる野球選手の中でも、最も数が多いのが、O型の選手! 野球に関わらず、有名スポーツ選手でO型というと、かなりの割合になるのだそうです。

icon-hand-o-up O型の代表野球選手には、江川卓さんなど! 江川さんというと、往年は選手として、最近では解説者として、ご存じの方も多いですよね。

O型さんには、努力家だけではなく、自信家も多いのが特徴。日々の努力に留まらず、「オレは大丈夫! やれる!」と、自分を信じる力がスポーツの能力を引き延ばしているのかもしれません。

2位 A型
スポーツに限らず、何にでもコツコツととにかく努力するタイプのA型さん。有名スポーツ選手には、O型の次にはA型さんが多いのだそうです。

icon-hand-o-up A型の代表選手といえば、新庄剛志さん! もちろん有名な野球選手ですが、野球選手としての実績だけではなく、その甘いマスクと輝く白い歯で、新庄さんをご記憶の方も多いと思います。歯が真っ白なのも、完璧主義のA型のあらわれなのかも!

3位 B型
独特の価値観で、自分のワールドを作り上げるのが得意なB型さん! 有名選手の中にはB型さんも一定数いらっしゃいますよ。代表格はなんといっても、長嶋茂雄さん!

icon-hand-o-up うわわ、これは独特です。選手としても監督としても、文句なしの一流ですが、それよりも、数々の明言とエピソードはまさにB型さんの王道ですね!

4位 AB型
最も数が少ないと言われるのがAB型さんですが、これは人口比率もわずか10%と絶対数が少なめですので、その影響もあることでしょう。天才肌といわれるAB型さん、全体の数が多ければ、もっともっとたくさんの一流選手を輩出しそうです。

icon-hand-o-up AB型さんの代表選手といえば、桑田真澄さん。いかにも天才っぽいです! ちなみに、桑田さんとペアで語られることの多い、清原和博さんは、B型です。

いかがでしたか? 野球選手、色々な人の血液型が気になったら、調べてみてくださいね。王貞治さんは、オーだけに、O型です!!

このページの先頭へ