ステップアップ!? 転職しやすい血液型ランキング

あなたの血液型は何型ですか? そして、転職の経験はありますか? 実は、血液型によって、転職しやすい、しにくいもあるみたいなんです。どの血液型が転職しやすいのか、ランキングをみてみましょう。
blood11

1位 O型

自分にいつも、ある程度の自信があるO型さん。転職するときも、「転職先が見つからないかもしれない」という不安は少なく、いつでも「大丈夫!」と思いながら転職活動をはじめることができます。

icon-arrow-circle-o-right そして、目的意識もしっかりしているので、途中で飽きるわけでもなく、ちゃんと転職先を見つけるのです。

2位 A型

A型さんは、元々安定志向。転職しようという考え方はあまり持たないのですが、それでも、転職する気になれば、そこから先はしっかりと行動します。

icon-arrow-circle-o-right より上を目指してというよりも、現在の職場や待遇に疑問を抱いたときに、理不尽なことを嫌い、正しいことを好むA型さんの実力発揮。計画性もあり、O型さんの、いわば行き当たりばったりの転職活動とは、ひと味違いますね。

3位 AB型

他の血液型の人には、意外だと言われることがほとんどですが、AB型さんは、自分に対してそれほどの自信を持っていません。

icon-arrow-circle-o-right A型の考え方、B型の考え方、双方を併せ持つAB型さんの頭の中には、いつも色々な相反する考え方が交錯しており、自分でもどれが正しいのかよくわからないのです。

転職についても、したほうがいいのか、そうでないのか、踏ん切りがつかないので、転職しようという意欲も高くはありません。

4位 B型

あっちこっちと色々なアイディア、色々な興味であふれたB型さん。転職しやすそうに見えますが、実際のところ転職先を見つけることだって大変な労力を使います。B型さんは、その労力を嫌って転職を敬遠することが多いようです。

icon-arrow-circle-o-right 興味はあれこれと動き、「あれになりたいなー。いや、これになりたいなー! 転職したいなー」なんて口では言いつつも、転職する前に興味が変わってしまうことを自分でもよくわかっているので、転職せずに終ることが多いのだそう。

いかがでしたか? 当てはまっていましたか? もしもこの先転職をするのなら……。想像することから始めてみるのも、良いかもしれません。

このページの先頭へ