AB型さんは、繊細な二重人格者!?

AB型さんがよく言われるのは、「二重人格!」ということです。ABという名称からもわかるように、AB型さんには、A型さんの血と、B型さんの血がどちらも混じっています。

ketsuekigata_ab
icon-hand-o-up つまり、A型さんの「理論的、慎重、固執しやすい」という特徴と、B型さんの「自由主義、マイペース」という特徴が同居しているために、他人からは非常に理解されにくい二面性を発揮することがあるのです。

しかし、それは決して悪いことではありません。状況に応じて対応を選ぶことのできる臨機応変さがあり、様々なシーンに対処する能力を備えているということだからです。

従って、変わり者と思われる部分もありますが、人から頼られる一面もあり、相手を選びますが狭くても深い付き合いをする友人に恵まれます。

AB型さんは仕事や人間関係において冷静にものごとを見ることが出来る!

能率的に仕事をこなす能力にも長けており、職場でひときわ異彩を放つというとAB型さんであることも多いようです。

ひとつの原因として、ものごとを客観的に見ることができるタイプなので、一段高いところから仕事全体を見渡して、効率よくこなす方法を選択できる……ということが挙げられます。

この、一段高いところから冷静にものごとを見る癖は、人間関係においても変わりません。分析は冷静に行い、自分が関わるべきことではないと思えばノータッチを決め込みます。

icon-arrow-circle-right 従って、AB型さんは協調性がない!と思っている人もいますが、自分が出て行っても仕方ないと思えばサッと後ろにひくことが多いだけで、協調性がないわけではありません。

その証拠に、同じものをみてもみんなと違う反応をするのに、遊びや会合の誘いがかかればちゃんと参加してくれるのもAB型さんです。

そういった意味では、やはりA型さんの几帳面な部分をAB型さんも共有しているのであり、みんなのことより自分のことを優先しがちなB型や、自分の気が乗らないときはとことんまで乗ってこないO型と比べても、よほど協調性があると言えるかもしれません。

このページの先頭へ