蟹座のAB型男性は、とっても一途な美食家さん!

蟹座の別名は、「母性の星座」。蟹座生まれの人には、家庭、身内、或いは仲間といったものを強く守る性質が備わっています。ただ、AB型男性の場合には、その強い気持ちをあまり表には見せない人が多いようです。

kani2

どちらかというと自分のことは隠しがちで、人のことを理解しようと努力はしますが、自分のことを理解してもらおうという努力は足りない様子。そのため、分かりづらい人として扱われてしまうこともあります。

icon-hand-o-up 人生をスムーズに進めるためには、あなたの考えていることを早めに口に出すことが必要となります。

蟹座のAB型男性の恋愛・結婚運

やたら女性に惚れるということはありません。恋愛するまでが長く、恋愛が実るまでも長い、とにかく時間のかかるタイプ。それだけに、一度実った恋愛が破局に繋がるとショックも大きく、立ち直り次の恋をするまでに長い時間がかかります。

結婚すると、ひとりの女性を愛し、家庭を強く守る夫となりますが、AB型特有のわかりづらさから、女性にそのことを理解してもらえるまでにまた時間がかかることでしょう。パートナーに伝わりやすい愛情表現を選ぶと恋愛運が上昇します。

蟹座のAB型男性の友情運

狭く、深くの友達づきあいをする運です。気の合わない人は、あからさまにではありませんが排除する傾向にあり、これが「なんとなく敵意を持っている」と相手に伝わり人間関係がこじれることがありますので、注意しましょう。

蟹座のAB型男性の金運

お金は貯め込むだけではなく、人のために使い、或いは人と遊ぶために使いましょう。使うことで信頼性と人脈を築き、最終的に新たな金運を呼び込む運勢です。けちけちして貯めていても増えません。

蟹座のAB型男性の仕事運

日常性のある、生活に密着した仕事にこそ運があります。非日常感のある仕事は避けた方が無難です。適職としては、料理人、日用品や家具のメーカーや販売店、販売員など。ファッション関係も良いでしょう。

蟹座のAB型男性の健康運

icon-exclamation-triangle グルメを愛する蟹座には、肥満気味の人も多いのが実情です。いわゆる糖尿やメタボによる疾患、生活習慣病も心配されます。肥満は極力解消する方向にもっていきましょう。肝臓の健康にも気をつけてください。


このページの先頭へ