B型男性には、彼の自由さを尊重して!

B型男性は、性格が基本的に明るく、ものごとを深くは考えないタイプです。これが良くも悪しくもB型男性の人生の基本路線で、興味のあるものに向かい勢いをつけて突進していきます。若い頃から、部活動や文化祭などでリーダーシップをとる人も多く、楽しいことが大好きなのです。

b-2
icon-arrow-circle-right 欠点としては、行動力を見せるときは興味があるときなのですが、その興味はころころと変わってしまうので、引き受けたことも途中で興味がなくなるとやる気が失われてしまったり、気分次第でテンションを落とすことがあり、これで他人に迷惑をかけることも少なくないのです。

B型男性の気分屋な一面を理解する

B型男性を相手にするときは、常に、その気分屋な一面を理解しておかなくてはなりません。いつどこで彼の気分が変わってしまったといっても、それに対して怒っても仕方ありませんし、B型男性からは「だって面白くなくなったんだもん」という答えが返ってくるだけ。

icon-arrow-circle-right 怒ることで利益はなにひとつないのです。社会規範は二の次にして、気分次第で動き回る彼には、周囲の人間としては手を焼くのです。

しかし、困ったことをはじめたとしても、割とすぐにコロっと気分が変わり、やめてしまったりするので、大切な人がこのコロコロ型のB型男性だった場合には、よほどのことでなければ静かに見守り、自由にさせてあげるのが一番の方法なのです。

コロコロ変わる性格は、周囲の人からの影響によるものが大きい

さらに言えば、このB型のコロコロ変わる性格は、自分の確たる人生設計や、目標に準じてコロコロしているわけではなく、周囲の人からの影響やマスコミ、流行といったものに左右される部分が大きいようです。

icon-arrow-circle-right そのため、B型男性は突然よりどころを失い、自信なく意気消沈することがあります。B型男性を相手にするときには、そうしたときに優しく包み込んであげる優しさも必要になります。

B型男性を恋愛の相手にするときには、彼の会話を楽しく聞いて、彼の気持ちを盛り上げてあげる聞き上手でいることが大切です。また自由な行動を縛らず、あなたも一緒に楽しむ気持ちでいるとうまくゆくでしょう。

このページの先頭へ