A型男性とO型女性の相性は、尽くし愛され相性ばつぐん!

なにごともきっちりとしがちなA型男性にとって、ゆるやかさを持ったO型の女性はオアシスのような存在です。

3ao

需要と供給が一致している二人

icon-arrow-circle-right A型男性がきっちりしているといっても、本人がそのピリピリとした精神状態に疲れてしまっている(それなのに、きっちりせずにはいられない)ということがよくあるのです。

そんなとき、何事も許す寛大さを持ったO型の女性は緊張を緩めてくれ、ほっとした雰囲気を味わわせてくれます。A型男性自身が許せないような自分のミスも、O型女性がにっこりと笑いながら「大丈夫よ」と言ってくれるだけで、気が休まるのです。

icon-arrow-circle-right 一方、O型の女性の側からみると、安定感があり、亭主関白傾向のあるA型の男性は、尽くしがいのあるあこがれの男性です。O型女性そのものには、ふんわりとした雰囲気と愛される素質はあっても、安定感は決してあるとはいえません。

堅実性もA型とは比べものになりません。A型男性は自分を保護してくれるものであり、かつ、尽くすまごころを受け取ってくれる相手なのです。

したがって、この二人にとっては、需要と供給が一致していると言うことができ、相性は非常によいのです。A型の男性の立場からみれば、他のどの血液型の女性よりも、O型の女性が相性が良いともいわれます。

A型の男性が、O型の女性を「だらしない」と思った時

上記の通り、相性は非常によい二人です。ただし、A型の男性が、O型の女性を「だらしない」と評価することになってしまうと、二人の関係は一気に冷めてしまいます。O型の女性には、確かに細かいことを気にせず、おおまかで、アバウトで、適当なところがあります。

icon-chevron-circle-right 掃除ひとつとっても、O型の女性は目に付くところがほどほどにキレイなら納得できるのに対して、A型の男性は、ソファの下、棚の裏側の埃まで取りたいタイプ。

関係を長続きさせるためには、O型女性はもう少し相手の好みにあわせて、きめ細かく物事をすすめていく必要があります。逆にA型の男性は、相手の特質を考慮していくらかおおらかに振る舞っていかなくてはならないのです。

このページの先頭へ