A型男性とAB型女性の相性は、均衡の上に成り立つ危うさあり!

AB型の女性といえば、無邪気な一面と、大人っぽい、理性的な一面を持ち合わせている人で、それがA型の男性にとってはとても魅力的にうつります。

4aAB
icon-arrow-circle-o-right ほとんど真面目一辺倒の自分にはない魅力があり、さらに、AB型女性の理性的な面については自分と共通しているところもあるので、共感も持つことができますし、しかも、新鮮味もあるというわけです。

icon-arrow-circle-o-right 一方、AB型の女性にとっても、A型の男性は魅力のある男性像をしています。細かいことにこだわる点などは共感が持てますし、自分の信念がしっかりしているA型の男性は、信念の揺らぎがちなAB型の女性にとっては憧れの的なのです。

自分が揺らぎがちなAB型の女性は、あたたかく包み込んで、しっかりと守ってもらえることをいつでも望んでいます。A型の男性は、それを叶えてくれるのにぴったりなのです。

なかなか成就しない恋でもある!?

ただ、この恋はなかなか成就しないところがあります。何故かというと、A型の男性も、AB型の女性も、いずれも内気に過ぎてお互いへのアプローチが不充分なのです。

icon-exclamation-circle 自分の思うところをはっきりと口に出すことも苦手なので、互いに好きだということが相手に伝わりにくく、どちらも告白する勇気がなかなか持てないのです。

しかし、勇気を出してアプローチしないことには関係が進みません。また、付き合い始めた後だとしても、双方から愛情表現をするよう努力しなければ、関係が希薄になってしまいます。

良好な関係を築くために気を付けるべきこと

また、気をつけたいのは、A型男性のリーダーシップも、AB型女性を傷つけてしまう可能性があるということです。A型の男性としては、これはこうしなくてはいけない、という規範意識が強く、AB型女性に意見をすることがあります。

icon-exclamation-circle 特に、共感できる部分ならともかく、AB型の持つ未熟さ、危うさ、子どもっぽさは、A型にとっては成長してほしい部分なので、良かれと思って口出しをするのです。

その時に、言葉を選ばないと、AB型女性のほうは、自分が否定されたと受け取ってしまい、関係が壊れることがあります。

AB型女性が欲しがっているのは安心と庇護であって、大人びた意見ではないということを知っておくと良いでしょう。そのあたりの均衡が保てれば、良好な関係を築けます。

このページの先頭へ