AB型男性とO型女性の相性は、お互いの違いを受け入れられればOK

AB型男性O型の女性とは、全く違った性格をしています。一般的には相容れない部分も多いのですが、二人仲よく関係を維持していきたいと思えば、その相容れない部分をお互いに許容していくよりほか、手段はありません。

16abo
icon-arrow-circle-right AB型の男性は、空想家で不安定な一面と大変堅実で真面目な一面を双方持ち合わせており、二面性のある性格をしています。

堅実で真面目といっても、時折、それは現実にそぐわないほど理論的に真面目なだけ、ということがあり、現実に即して臨機応変な態度をとる傾向のあるO型女性にとっては、AB型男性の考え方には相容れないものがあります。

icon-arrow-circle-right 一方で、安定感にあふれスローモーなところもあるO型の女性は、冷静で器用で素早い対応のできるAB型男性の性格を頼もしく思う部分もあり、それで好きになってしまうという例もみられます。

ところが、人情にあつく感情的なO型女性が、そうした愛情をAB型男性にストレートにぶつけてしまうと、クールを旨とするAB型男性はそれを鬱陶しく思うこともあります。それが度重なれば、間違いなくAB型男性は逃げていくことでしょう。

AB型男性のほうとしては、情熱的な愛情表現とは無縁で、あくまでも冷静に恋愛を進めたいという部分があります。趣味も違い、傾向も違う二人ですから、心してお互いが認め合う感覚でいないと、決してうまくいくことはありません。
関係を長続きさせるには

ポイントとしては、お互いに合わない部分は早めに諦めるとよいということです。本来であれば理解しあい、お互いに認め合うことができればもちろん良いのですが、AB型男性とO型女性の場合は理解しあうといっても限界があり、向かい合うことにも限界があります。

それでも理解を深めようとじたばたするのは逆効果。まず最初に、わかりえあえる可能性を排除してしまうと、かえって腹も立たずに無難な関係を保てるようになれるのです。

このページの先頭へ