離婚しやすい! 血液型ランキング

gum15_ph09050-s
意外かもしれませんが、離婚しやすいしにくいということにも、血液型の傾向があるようです。離婚しやすい血液型って一体何型? ランキングを見てみましょう!

1位 A型

離婚しやすい1位にランクインしてしまったのはA型です。A型さんは男女ともに、とにかく細やかです。小さいことが気になります。さらに、気になったら指摘せずにはいられません。

従って、自分のことはまず完璧にこなしたい、そして、パートナーの欠点も重箱の隅をつつきたい、というのがA型なのです。

このことから、A型さん自身が、相手のいい加減さに愛想を尽かしてしまうこともありますし、A型さんに色々指摘されまくった挙げ句に、パートナーのほうがキレてしまうこともあり、いずれかのパターンで修復不可能になり、離婚に至ることがよくあるようです。

A型さん、パートナーにも完璧を求めることを控えれば、離婚は少しでも遠くなるかもしれません。

2位 O型

一見おおらかに見えて、特定のことに強いこだわりを持っているO型さん。どんなことでも許容するかと思いきや、自分の領域は侵されたくなく、これを相手につつかれると一気に爆発して離婚に至ることもあるようです。

また、O型さんは人当たりがいいせいか、諦めも早い。加えて、面倒くさがりです。喧嘩をして、謝ってもすぐに許されないようなときは、関係を修復しようと努力するよりも、修復は面倒くさい。次がある! 新しい人を探してやる! という方向に走ってしまうことも多いのです。

O型さんをパートナーに持つ人は、O型さんのこだわりには手をつけないように、そして、喧嘩は早めに収束させるようにすると、離婚騒ぎを避けられることが多いです。

3位 B型

B型さんは、自分の気まぐれで離婚を招くタイプです。たとえば、パートナーがいるのに他の女性に興味を持ってしまい、自分から離婚を切り出すB型さんもいますし、家族がいるのに友人や趣味ばかりを大切にして、離婚を切り出されてしまうB型さんもいます。

熱しやすく冷めやすいタイプなので、燃え上がって結婚したとしても、結婚生活に一定以上の面白みを感じられないときは、あっさり家庭を捨てることもありますので要注意。B型さん本人、パートナーさん、双方で家庭の面白さを保つことが長続きの秘訣です。

4位 AB型

恋人選び、結婚相手選びに慎重なだけあって、離婚率が低いのがAB型です。AB型さんは正直、好みにうるさいほうだと思います。

容姿からファッションセンス、性格に至るまで、自分の本当のお気に入りを探すことに長けていますので、結婚後に余計なトラブルを招くことも比較的少ないようです。

いかがでしたか? 自分の持っている、意外な離婚の危険性にドキっとした方もいらっしゃるかもしれませんね。自分がやらかしがちなポイントを抑えて、パートナーとの良好な関係を築きましょう!


このページの先頭へ